カテゴリ一覧 > ワインのご購入 > ワインタイプ > ブルゴーニュ > 2019 シャブリ、ヴォークパン、プルミエクリュ、ドメーヌ・ヴァンサン・モット

シャブリ、ヴォークパン、プルミエクリュ、ドメーヌ・ヴァンサン・モット

2019 Chablis, Vaucoupin, 1er Cru,Domaine Vincent Mothe2019 シャブリ、ヴォークパン、プルミエクリュ、ドメーヌ・ヴァンサン・モット

商品番号 VM0009

希望小売価格5,500円のところ
会員価格5,170円(税込)

残り:10

数量
クール便でお届けします
_
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

1887年設立の老舗ドメーヌ・コロンヴィエを1997年から継いだGuy Motheギィ・モットによって大きく成長した造り手です。現在では3人の息子ジャン・ルイ、ティエリー、ヴァンサンによって変わらないシャブリのスタイルが継承されています。 シャブリの東、Fontenay-pres-Chablisフォントネ・プレ・シャブリに居を構え、所有する約50haの土地では、持続可能な減農薬農法に基づきブドウ、ワイン生産のみならず小麦や他の作物はもちろん、牛も育て、地元に根付いた家族経営を続けています。現在、ヴァンサンがブドウ栽培、ティエリーが醸造を担っていますが、30haのブドウ畑からは顧客のニーズに合わせたワインも作っており、実はベリーズ・オウン・セレクションのシャブリは、ドメーヌ・コロンヴィエの名の下に彼らから供給を受けています。 ワイナリーは清潔で美しく非の打ちどころの無い温度管理の施されたモダンな設備を整え、ワインはステンレスタンクによって醸造されます。

このヴォークパンは、スラン川の右岸に集まる多くの特級畑に連なり、1級畑では一番南に位置するなだらかな斜面にあり、男性的な酒質が多いとされている畑です。 所有畑は僅かに0.5ha、南向きのキンメリジャン系の粘土石灰質土壌の畑から生れるブドウは、樹齢20〜50年と古樹から収穫され、凝縮した果実味豊かで、丸みを帯びたまろやかな酒質を感じるも後からハッキリと分かるミネラル感の味わいが品質の高さを物語っています。

※画像はイメージです。

このワインの生産者情報

ヴァンサン・モット Vincent Mothe

ヴァンサン・モット  Vincent MotheChablis

ヴァンサン・モットは、ドメーヌ・デュ・コロンビエのギィ・モットの3人の息子(ジャン‐ルイ、ティエリー、ヴァンサン)のうちの一人です。
ドメーヌ・デュ・コロンビエは、1887年に設立され、代々に渡り家族経営を続け、1957年からは、ギィ・モットにより素晴らしいシャブリが造られてきました。約50ヘクタールに及ぶワイン畑では、シャルドネのみを栽培し、ドライで活き活きとした白ワインを造っています。
ドメーヌ・デュ・コロンビエでは、ティエリーが醸造を担当していますが、ヴァンサンは自らの名前を記したラベルのワインをリリースしています。
伝統的な醸造方法に近代的な技術を取り入れ、ステンレスタンクで醸造されたワインは、微かに白い核果類の香り、新鮮味とミネラルが豊かで、素晴らしいポテンシャルを備えています。

ヴァンサン・モット Vincent Mothe のワイン一覧はこちら