カテゴリ一覧 > ワインのご購入 > ワインタイプ > ブルゴーニュ > 2016 ブルゴーニュ・アリゴテ、バンジャマン・ルルー

2016 ブルゴーニュ・アリゴテ、バンジャマン・ルルー

2016 Bourgogne Aligoté, Benjamin Leroux2016 ブルゴーニュ・アリゴテ、バンジャマン・ルルー

NEW!!

商品番号 E3507B

希望小売価格4,774円のところ
会員価格4,400円(税込)

残り:9

数量
クール便でお届けします
_
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

  • 750ml,
  • 今、飲み頃,
  • 2016,
  • France - Burgundy,
  • Benjamin Leroux,
  • Aligote,
  • Medium Bodied,Dry,白ワイン,12.5%alc.

ルルーは、非常に優良な樽を所有し、それらを維持するために造られたいわくを持つワインですが、その内容は他のアリゴテを凌駕します。ブドウは、ルルー専用で、リュットリゾネとヴィオディナミに則って栽培されたブーズロン村の樹齢80〜100年を迎える古樹と、ムルソー村の30年を超える古樹からのブドウが50%づつ使われています。 ドライハニーとみかんの軽いタッチの果実のブーケ。口当りは滑らかで、僅かにスパイスのニュアンス。快活であり、かすかに奥から塩味をも感じる酸味とのバランスが秀逸です。 驚くべきファースト・ヴィンテジです。
.

このワインの生産者情報

バンジャマン・ルルー Benjamin Leroux

バンジャマン・ルルー  Benjamin LerouxBurgundy

ポマールのドメーヌ・コント・アルマンの責任者として名声を博したのち、バンジャマン・ルルーはイギリスからの資本協力を受け、2007年に小規模なネゴシアンをボーヌの地で立ち上げました。ワインはコート・ドール産のものに限られています。村はシャサーニュ‐モンラッシェからジュヴレ‐シャンベルタンまで、契約栽培の関係を築いていくのが目下の目標ですが、将来的にはブドウ畑の購入も考えています。

この極めて才能豊かな栽培醸造家の持つ将来性にはワクワクさせられます。バンジャマンは、果実の純粋性と極めて滑らかな口あたりをワインで表現する達人で、オークのニュアンスはほんのわずかしか感じさせないようにしています。バンジャマンのお気に入りの白ワイン用ブドウ畑のひとつが、オーセイ・デュレスとムルソーの村境に位置するレ・ヴィルイユです。この畑のワインでは、ムルソーの特徴である重量感が、オーセイ・デュレス脇の渓谷地の特徴であるフレッシュなミネラル風味によって、肉付けされているのです。

バンジャマン・ルルー Benjamin Leroux のワイン一覧はこちら