カテゴリ一覧 > ワインのご購入 > 季節のおすすめワイン > 2018 ベリーズ・ジンファンデル・リッジ・ヴィンヤーズ

ベリーズ・ジンファンデル

2018 Berrys' Zinfandel by Ridge Vineyards, California2018 ベリーズ・ジンファンデル・リッジ・ヴィンヤーズ

おすすめNEW!!

商品番号 803951418B

会員価格6,160円(税込)

残り:13

数量
クール便でお届けします
_
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

ベリーズ・オウン・セレクションのカリフォルニア・ジンファンデル、造るのはRidge Vineyards/ リッジ・ヴィンヤーズで、満を持しての日本初登場です。ソノマ・カウンティAVAから最高品質のブドウを厳選し特別に造られ、カリフォルニアファンのみならず、多くのワインラヴァーに味わって頂きたいワインとなっています。 このワインには、ソノマ・カウンティ産のジンファンデルを主体に、色、骨格そしてバランスを整えるために少量のプティ・シラーとカリニャンをブレンドが行われリッジ・ヴィンヤードならでは品質を誇ります。


甘美で野性的なレッドベリーの果実味に、ストロベリージャムやチョコレートのニュアンスが加わります。2018ヴィンテージの凝縮感とスパイシーな味わいは、ワインの引き締まった酸味と豊かなタンニンによって見事なバランスを魅せます。


リッジ・ヴィンヤーズは、その歴史は古く1885年まで遡る伝統を誇りますが、リッジ・ヴィンヤーズは、ボルドーのトップシャトーやグラン・クリュ・ブルゴーニュに匹敵する品質と嗜好性を備えたワインを造っています。その名声を高めたのが、1976年に行われた「パリスの審判」です。名立たるフランスワインを尻目に5位に入選。その後2006年に行われた同コンセプトの2回目では堂々の1位の栄冠に輝いています。その原動力となったのが長らくCEOとワインメーカー(最高醸造責任者)を2016年まで担って来たPaul Draper / ポール・ドレイパー氏による功績は、計り知れないものがあります。彼の実践的で、自然本来の力を引き出すワイン造りのアプローチは、並外れて人気の高い一連の高品質なワインを生み出すことに繋がります。そして現在、COOのJohn Olney / ジョン・オルニー氏、栽培責任者のデヴィッド・ゲイツ氏そして醸造責任者のエリック・ボーハー氏によってそのフィロソフィーは固く受け継がれ、不動の地位を築いています。 リッジ・ヴィンヤードの理念はシンプルです。 “ブドウ畑では100%の力で最も凝縮された風味豊かなブドウを育て、ワイナリーでその100%の力で最小限の介入しか行わず、ブドウ本来の豊かさをワインに引き出すこと”です。 私たちは、Own Selection Zinfandelが、カリフォルニアを代表する生産者によって造られ、紹介出来ることに感謝しています。


For this, the first vintage of our Californian Zinfandel in Japan, Ridge Vineyards has carefully sourced the highest-quality grapes from the Sonoma County AVA. The resulting wine displays luscious, wild, red-berry fruit with strawberry jam and chocolate notes. The concentration and spice of the 2018 vintage is wonderfully balanced by the wine’s crunchy acidity and rich tannins.