カテゴリ一覧 > ワインのご購入 > カラー > 2001 シノン・クロ・ディゾレ、ジャン-モーリス・ラフォー

2001 シノン・クロ・ディゾレ、ジャン-モーリス・ラフォー

2001 Chinon, Clos d'Isoré, Jean-Maurice Raffault2001 シノン・クロ・ディゾレ、ジャン-モーリス・ラフォー

商品番号 JM0013

希望小売価格4,320円のところ
会員価格4,000円(税込)

残り:17

数量
クール便でお届けします
_
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

  • 750ml,
  • 飲み頃,
  • 2001 ,
  • France - Loire,
  • Jean-Maurice Raffault,
  • Cab.Franc,
  • Medium Bodied,Dry,赤ワイン,13.0%alc.

ジャン=モーリス・ラフォーは1693 年設立の、14 世代に渡ってシノンでワイン造りを行う伝統的な生産者です。先代の当主 であるジャン=モーリスは、1973 年に父のモーリスから引き継いだ4.5ha の畑に加え、シノンで名の通った上質な畑を購入し て植樹しました。今でさえ一般的になった、テロワールごとに区画を分け、その区画の名をつけたワインを醸造するということを シノンで初めて行ったのはこのジャン=モーリスで、地元でも改革者として知られています。 17世紀から存在しているシャトー・ディゾレの囲われた畑(クロ)の中に存在している区画。複雑なカシスやダークチェリーの味わいで、熟成を必要とするワインです。

This parcel is situated in the enclosed vineyard of the Chateau d’Isore, completed in the 17th century. The ancient cellar of the Chateau is located beneath the vines. The 3 hectare vineyard was fully planted in 1938 with a selection massale, which is largely intact to this day. The soil is a mix of clay and limestone and the exposition of the sloping vineyard is north-west. The Clos d’Isore is aged for 18 months in 1-5 year old barriques on its fine lees and malolactic fermentation takes place in cask. It is a wine for long aging, and the taster will appreciate the wine’s complex cassis and dark cherry qualities after at least 3 years in the cellar.